本サイトは,野田研究室H23年度卒業論文「身近な自然を生活科で扱う上で必要な視点作りと活用についての研究」(日江井雄大)

において作成されたデータベースを掲載したものです。

 

以下の図「生活科において,教師が身近な自然を教材として扱う上での視点」内の項目①~⑯を,生活科で扱われる身近な動・植物50種に対してあてはめ,素材それぞれに対して生活科で教材として扱う上での視点を示しています。